からだ全体を整える

最近、ご新規でもみの木に来て下さる方がとても増えております^^。

私の治療は少し変わっていて、
腰痛や首凝りでも足首や手首のツボを使うことが多いです。
最近は鍼よりもお灸を使って治療することが多いです。

なので、
「腰痛なのに、足首?」
「肩こりなのに、手首?」と驚かれることがあります。

患者様のお身体にもよりますが、
気になる箇所(患部)は最後にアプローチすることが多いです。

鍼灸師によって考え方はさまざまですが、
わたしは、「からだ全体を整える」イメージで治療をしています。

患者様に、「1回で治るなんて無理だよ~笑」といわれますが、
「1回で治るくらいの治療を提供したい」という想いで施術しています。

治療効果も、2週間~1か月は持ってほしいと思っています。
もちろん、難しい症状もたくさんあります。
でも、できる限りのことをして差し上げたいですし、
何より笑顔で帰ってほしいのです。

余計なアドバイスかもしれませんが、
生活習慣の改善についても改善点を伝えることがあります。

1回の治療で効果を出すには、患者様の生活習慣がとても重要なのです。
おすすめは、早寝早起き!朝日を浴びる!ご飯をバランスよく食べる!
手首、足首、お腹、首は冷やさない、といった当たり前のようなことなのです。

あと、寝る前の2時間はスマートフォン、テレビ、パソコンなど
使用しない時間を作った方が睡眠の質がぐっと上がります。

何歳になっても笑顔で健康に。
ご高齢の方を見ることもありますが、元気が一番ですね。
みなさまが幸せを感じる時間が多くあるように
鍼灸治療でサポートしていきたいと思います。

1986年長崎生まれ。はり師・きゅう師。健康寿命をのばすためのサポートがしたいという想いを抱いて2016年6月に鍼灸院を開業。治療をするかたわら、鍼灸専門学校での教員経験を活かしてお灸教室を開催中。